コラーゲンを毎日摂るのはちょっと大変…だから美容サプリに頼っています

コラーゲンが多い食べ物は色々とありますが、どれもたまに食べるなら難しくありませんが、毎日摂るのはちょっと大変です。

 

また、一日に必要だとされているコラーゲンは5,000mg(5g)程度と言われており、これらを摂ろうと思うと沢山のコラーゲンを含む食材をメニューに組み込む必要があります。

 

また、コラーゲンが豊富な食材として知られる豚足や牛スジ、鳥軟骨、フカヒレやウナギなどあまり普段食べることが少ない食材でもあります。

 

逆にサケやイカ、エビ、鶏や豚といった身近な食材の場合、200g以上食べなくては5,000mgには届きません。

 

コラーゲンサプリはコラーゲンを補給することを考えて作られているので、タブレットの場合は1日3粒程度、ドリンクなら1本、コラーゲンゼリーなら1つ、粉末ならスプーン1~2杯程度で5,000mgを補うことができるため、料理が得意でない方、忙しくて食事を作る時間が取れない方でも手軽にコラーゲンを摂ることができます。

 

食事からコラーゲンを摂ろうとした場合、コラーゲンだけでなく、他の栄養素も一緒に摂れるというメリットが大きいものの、それに伴い、カロリーも気にする必要があるケースがあります。

 

例えば、美容や健康のために運動やダイエットをしているという場合、どうしても多くのカロリーを摂るというのは抵抗がある方は多いですよね。

 

コラーゲンサプリはこの点にもメリットがあり、タブレットの場合でも10kcal程度、多くても100kcalを超えるものは多くないです。

 

また、比較的カロリーが高いドリンクタイプやゼリータイプでも1本20~70kcalほどとなっている他、最近では甘味料の進歩からゼロカロリーなどのドリンクも増えているので、カロリーは抑えられているコラーゲンサプリが多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です